GKが大好きな男のブログ

サッカーのGKの魅力を書きつづるブログです。他にもサッカー関連の話題を書いています。

スポンサードリンク

レスター優勝おめでとう!!守護神カスパー・シュマイケルについて書いてみた。

スポンサーリンク

Kasper Schmeichel, Leicester City goalkeeper

出典:Kasper Schmeichel, Leicester City goalkeeper

Ben Sutherland | Flickr

 

レスターおめでとう!!

 

ということでイングランドプレミアリーグは、岡崎慎司選手が所属するレスター・シティFCがまさかまさかの優勝ですよ。

 

開幕前誰一人予想なんかしてなかっただろうに、おかげでブックメーカーでレスターに賭けた人はオッズがまさかの「5000倍」だそうな‥‥‥。ひえーって感じですね。ああっ、羨ましい‥‥‥。

 

まぁ、その辺のことはニュースなんかでもさんざんやるだろうし、岡崎選手の事もニュースサイトや他のブログなんかで取り上げるでしょう。そっちは他の方にお任せしておくとしてこのブログは「GK専門ブログ」ですからね。ここではレスターの守護神「カスパーシュマイケル」選手について取り上げていきたいと思います♪

 

 

プロフィール

1986年11月5日生まれ。

デンマーク出身。

身長185㎝、体重83㎏

父親は元デンマーク代表でマンチェスターユナイテッドなどで活躍したピーターシュマイケル選手です。

 

お父さんは190㎝以上あって体重も90キロ台後半で白い巨人なんて呼ばれてましたから、お父さんと比べるとややサイズは小さいかもしれませんね。プレミアだと185㎝は平均以下かもしれない。

 

クラブ

プロのキャリアはマンチェスターシティでスタート。そう、僕は最初にシティで「シュマイケル」って名前見てもしやと思ってたんですよね。そしたらあのピーターシュマイケルの息子で、おお!!ってなったんですよ。

 

シティで一時期はレギュラーを取りかけてたんですが、今やトップクラスのGKになったイングランド代表の「ジョー・ハート」にポジションを奪われてしまいます。

 

そこからは色々なクラブを渡り歩きそしてたどり着いたレスター。見事プレミア優勝!!見事な返り咲きですね!!こんな復活劇はなかなか見たことがありません。彼の安定したセーブもレスターの優勝には欠かせなかったといえるでしょう。

 

代表

ここ数年はデンマーク代表にも呼ばれて試合にも出ているようですね。ただ、ワールドカップやユーロなどの主要大会での活躍はまだない模様。ヨーロッパは激戦区ですからしょうがない部分はあるけどね。今はデンマーク自体がそこまで強くないからなかなか好成績残すのは難しいんでしょう。

 

 

その点はどうしてもお父さんと比較しちゃうんですよね。なんせお父さんはユーロで優勝してるし、お父さんが勝たせたといってもあながち嘘ではないレベルの大活躍でしたから。ワールドカップは98年のベスト8でブラジルに負けちゃいましたが、それでも実績はとてつもない。うーん、偉大だ。

 

 

同じポジションであんな偉大なキーパーが父親だと否が応でも比べられちゃうはず。逆に良くこのポジション選んだよって拍手を送りたいですね。 僕なら絶対違うポジション選びます(笑)

 

カスパー・シュマイケルのプレーの特徴

 

 

ぶっちゃけレスターが躍進するまであんまり彼のプレーを注目していなかったんです。猛省(>_<)

 

 

試合見てみると一対一ですぐに倒れないでじっと待って相手が打つ瞬間に動くっていうのが僕は凄く好きですね!最後まで動かずにじっくり構えられるのはオフェンスからすると嫌なもんなんです(^^;

 

 

あと、僕だけなのかもしれないんだけど「相手との一対一で手をめいいっぱい広げて身体全体で止める感じ」がすんごいお父さんに似てる気がしますね!僕の気のせいだろうか?いやっ、似てると思うんだけどなー。

 

 

レスターは来期チャンピオンズリーグに出るわけですし、カスパー・シュマイケルがどの位活躍してくれるのか非常に楽しみです!!引き続き彼の活躍を追い続けたいと思います。

 

 

それではまた次回もよろしくお願いします!!

 

 

参考サイト

カスパー・シュマイケル - Wikipedia