読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GKが大好きな男のブログ

サッカーのGKの魅力を書きつづるブログです。他にもサッカー関連の話題を書いています。

スポンサードリンク

ルイ・パトリシオ。ユーロ2016でベストイレブンに選ばれたGKを紹介する

スポンサーリンク

ユーロ2016。まさかまさかのポルトガル優勝で幕を閉じましたねー。この結果を予想してた人は少なかったんじゃないかな?管理人も決勝のカード見て「こりゃあフランス勝ったなー」と思ってました。

 

 

そんでユーロのべスト11も選ばれましたね。選ばれた11人に関してはこちらのサイトをご覧になってください♪

 

 

まぁ、しつこく言いますが当サイトはGKブログ。フィールドプレイヤーはひたすら無視とまではいきませんが、ほぼほぼGKに特化したブログですからね。当然今回取り上げるのはユーロでベスト11に選ばれたあのGKですよ。決勝でも素晴らしい活躍を見せたあのGKです。ご紹介しましょう♪

 

 

ルイ・パトリシオ

f:id:reon5653desu:20160823040928j:plain

Creative Commons License
This work is licensed under a Creative Commons Attribution-ShareAlike 4.0 International License.

出典:goalkeeper

User:Hurtuv - Wikimedia Commons

 

 

ルイ・パトリシオは1988年2月15日生まれ。身長は190㎝で体重は84㎏。

 

 

2006年にプロデビューしてから一貫してスポルティングCP所属のGKとしてゴールマウスを守っています。クラブではタッサ・デ・ポルトガル(ポルトガルのカップ戦)を3回制すといった成績を残しています。

 

 

ポルトガル代表自体ワールドカップやユーロといったタイトルにはなかなか届かなかったのですが、今回のユーロ2016でめでたく優勝。本人も代表にとっても歴史的な1ページが刻まれることになりましたね。

 

 

正直な話、管理人はルイ・パトリシオっていうGKについてこれまであまり注目してなかったんですよね(^^;お恥ずかしい。理由はポルトガルリーグ所属の選手だったということであまり情報がなかったということと、単に管理人が4大リーグのGK以外あまり注目してなかったというのがあります。何で今まで見逃してきたんだろう(^^;反省ですね(>_<)

 

 

ユーロでの安定したパフォーマンス

 

ポルトガルは決して今回のユーロで優勝候補ではなかったと思うのですが、ルイ・パトリシオを始めとした守備陣の奮闘もあってユーロを制覇することが出来ました。

 

決勝でも彼の活躍は素晴らしく何度もビッグセーブを見せています。チームを何度も救ってましたね。もっとビッグクラブとかに行けばいいのにと思ってしまいますね。オファーとか来てるんだろうか??

 

 

パトリシオのプレーの特徴

 

前への飛び出し、横方向への動きのスピード、シュートへの反応などやはりハイレベルなGKですね。特に一対一の状態で前に出てコースを消し体のどこかに当ててピンチを逃れるプレーがとても秀逸だと思いました。キックの制度とかハイボールへの対応もみたいところです。

 

さっきも述べましたがユーロの活躍でビッグクラブとかからオファーこないかな??4大リーグで彼のプレーを見てみたいですね♪

 

 

まとめ

 

僕の中で今回ご紹介したルイ・パトリシオはあんまり注目していない選手でした。ですが、今回のユーロで皆さんもご存知のようにヨーロッパにはまだまだ優れたGKがいるのだと改めて実感しましたね。

 

 

今後は強豪国のGKはもちろんのこと、中堅国などのGKにも注目してブログなどで取り上げていければと思います。管理人あまりにも視野が狭すぎました(>_<)猛省です。というわけでまた時間がある時に更新したいと思います♪

 

 

それでは今回はこの辺で!!

最後までご覧いただきありがとうございました!

次回もよろしくお願いします!

 

 

参考サイト

ルイ・パトリシオ - Wikipedia