GKが大好きな男のブログ

サッカーのGKの魅力を書きつづるブログです。他にもサッカー関連の話題を書いています。

スポンサードリンク

ロシアワールドカップアジア最終予選に柏レイソルの中村航輔選手が初選出されたぞ!!

スポンサーリンク

f:id:reon5653desu:20170525171741j:plain

どうも、管理人です(^^)

 

ロシアワールドカップアジア最終予選のイラク戦のメンバー発表されましたねー♪

 

www.footballchannel.jp

 

メンバー選考についてはちょこっとサプライズのような感じになりましたね。レッズのサイドバックの宇賀神選手、ガンバのDF三浦選手、そしてブルガリアのベロエ・スタラ・ザゴラというチーム所属の加藤選手も初選出となりました。新戦力がチームにどう絡んでくるのか楽しみですね♪

 

とはいいつつも、このブログはGKブログですから気になるのはGKですから今回もGKについてあれこれ書いていこうと思います♪

 

中村航輔選手、初選出!!

個人的に一番のサプライズは柏の守護神でリオ五輪日本代表だった中村航輔選手がA代表のメンバーに初選出されたということですね。

 

今回メンバー発表の時点で所属する柏レイソルはJリーグでも2位といい位置につけてますし、中村選手の活躍でチームを勝利に導いている部分が多々ありそれが評価されての選出となったのでしょう。かなり調子いいんじゃないかな?

 

またガンバの東口選手も代表復帰となりました。ガンバはACLでは敗退となりましたが、リーグ戦では首位につけてますし、この時点でリーグでは最も失点数が少ないチームですから東口選手が選ばれるのは順当と言えるのではないでしょうか?

 

国内GKのメンバー選考はリーグの順位次第?

逆に今回浦和の西川選手と、FC東京の林選手は落選となったわけだけど、僕が特に驚いたのは西川選手がメンバー外になったことです。

 

個人的にはハリルホジッチさんの中での優劣順位があると思っていて、1番が川島選手、2番が西川選手、3番が何人かの候補の中からリーグの順位や選ぶ(東口、林あたり)って感じだと思ってたんですよね。

 

川島選手が代表に戻ってくる前までは西川選手が代表のゴールマウスを任されていたわけだし、ある程度2番手以上は盤石なのかなと。

 

でも今回その2番手だと思われていた西川選手が落選したということで、もしかしたらハリルさんの中で「1番手は川島で、2番手、3番手以降はリーグ戦の結果や調子のいいやつにしよう。」という考え方に変わったのかもしれない。

 

今回のメンバー選考もフランスのメスでレギュラーを奪いつつある川島選手は別として、国内のGKからはリーグ1位のガンバから東口選手が選ばれ、リーグ2位の柏から中村選手が選ばれてますからね。今後予選でのメンバー選考はこういう形になるのかもしれないなぁなんて思ってます。

 

西川選手のような選手でも代表での地位は安泰ではないのかもしれませんね。

 

個人的にはですが、中村選手にこのまま代表選ばれ続けてワールドカップ行ってほしいんですよね。やっぱそろそろ代表のGKも世代交代考えなきゃいけないと思うので。

 

川島選手は34歳で、西川選手、東口は今年31歳、林選手は30歳と、代表の常連GKはみんな30代のベテランになりましたからねぇ。

 

次とかその次のワールドカップを考えると現在22歳の中村選手に今のうちから代表での経験を積ませるっていうのはアリなんじゃないかなぁなんて思ってます。

 

それではまた次回もよろしくお願いします♪