GKが大好きな男のブログ

サッカーのGKの魅力を書きつづるブログです。他にもサッカー関連の話題を書いています。

スポンサードリンク

GKコーチがいないチームは積極的にGKスクールを活用するべきじゃないか?

スポンサーリンク

どうも、管理人です。

 

僕が知らなかったただけなのかわかりませんがGKスクールって増えてませんか??

なんか「GKスクール」でググってみるとバーッて色々な地域のGKスクールの名前が出てきて「おお、すげぇな。」なんて思うんですよね。日本もだいぶGKの大切さ認識してきたかって感じますね。

 

おそらく管理人が現役だった10年以上前って今ほどGKスクールなかった気がするんですよ。あっても少数だし情報も少なかった。でも今だと検索したら1ページまるごとそういうスクールの情報が入ってきて単純に羨ましいなぁと思います。

 

だって仮に自分のチームにGKコーチとかいなくてもお金払えばGKの専門的な技術を学べるんですよ?これってすごくありがたくないですか?僕が今高校生だったら「絶対GKスクールで学びたい!!」と思いますよ。

 

ほんと僕なんて体系的にGKのスキル学んだ事ほぼないですからね。本読んで練習したりとか後はチームメイトにひたすらシュートを打ってもらうっていうのが僕にとってのキーパー練習でした。

 

管理人は高校サッカーまででしかプレーしてませんが公立のサッカー部でしたし、強豪校というレベルでもなかったので当然GKコーチなんていませんでした。

 

練習メニューと言っても先輩たちがちょこっと教えてくれるものでほぼ年間通して代わり映えなし。それでも僕のチームの先輩は県トレとか行ってたりもしたんでね、県トレの練習から帰ってくるとちょこっとだけ練習方法とか持ち帰ってきたりはしてくれるんです。でも結局のところ先輩もスキルを教わる側で教える側ではないんですよね。

 

だから持ち帰ってきたメニューも「何でこのメニューなのか?」っていうのがあいまいだったし、そもそもその練習だとどこを意識すればいいのか?いいプレーと悪いプレーの違いは?とかもわからないわけですよね。だからただメニューをこなすしかない。当時は淡々とメニューをこなす中で「はたして自分はうまくなってるのか?」っていうのが常に頭の中にありました。

 

後はお決まりのシュート練習でシュートを受けるとか、ミニゲームに参加するとかそんなもんでね。「専門的にGKのスキルを学ぶ場なかった。」っていうのを当時を振り返って改めて思います。っていうかほとんどのチームはそうなんじゃないかな??特に公立の中学とか、高校とかは。クラブチームと私立のチームはまた別かもしれませんが。

 

 

チームにGKコーチ置けないならせめてGKスクールを活用してみたら?

f:id:reon5653desu:20161210235714j:plain

 

理想でいえば1チームに1人以上のGKコーチがいるのが一番だけど現実的にそれは難しい。でも監督やコーチだってわかってるはずなんですよ。

 

「いいGKがいるかいないかで試合の結果も変わってくる。」

 

いやっ、多少サッカーかじってるだけでもわかりますよ。キーパーがしょぼいと相当チームのレベル下がります。プロだろうがアマチュアだろうがGKのレベル高ければ試合はかなり締まります。

 

でも現実問題スーパーキーパーを自分のチームに揃えるのは難しいでしょう。そういう選手は強豪校とかクラブチームに流れていくので。そうなるとそれなりの選手を育てていくしかない。

 

でも監督やコーチはぶっちゃけGKの事なんて教えられないですよね?コーチングライセンスを取る過程で多少GKに教えるための考え方とかも学ぶかもしれませんが、やっぱりGKやってからこそできるプレーとか感覚があるわけで。こればっかりはフィールドプレイヤー出身の人だとなかなか難しい気がします。

 

そもそも監督はチーム全体の事を見なきゃならないし、コーチだってフィールドプレイヤーの練習メニューや選手の様子なんかをチェックしなければならない。とてもGKに時間を割くことなんてできないはず。

 

だったら外部の力うまく使うのもアリなんじゃないでしょうか??

 

自分のチームにGKコーチが用意できないのなら自分たちの地域から近いGKスクールをうまく活用する。それこそチームから月会費ぐらいだしてGKにスキルを学ばせてあげる。

 

正直な話ちゃんとした練習をしたらまだまだ伸びる選手って沢山いると思うんですよ。基礎学ぶだけでも相当変わる選手だっているはず。でもアマチュアだとその練習環境がなかったり教えてくれる人がいなくて十分能力を伸ばしきれずに選手生活を終えてしまうっていうのがザラにあると思うんです。

 

中堅のチームとか場合によってはややチーム力は劣るチームでもいい練習させたらそれなりのレベルになるかもしれない。そういうチームのGKのレベルが上がれば対戦チームだってより攻撃力上げないと勝てないわけですから、相乗効果で良くなっていくんじゃないかな?少なくとも絶対に損はしないと思うんですよね。サッカー界のこと考えたらさ。

 

いやぁ、自分の時にはこういう環境なかったからね。僕も専門的な練習してみたかったし、ガッチリやってたらどうだったんだろうか?なんて思うことあるんですよ。でも今ならそういう環境がだいぶ整いつつある。いい時代ですよ。「それなら活用すればいいじゃん」って思ったのでバーッと書いてしまいました。

 

もしGKスクールとか興味ある現役の選手とかチームの監督いたら自分の地域名とGKスクールでググれば多分近くにあるはずですよ。

 

そんで、最初はそこで体験みたいなのさせてもらえばいい。実際練習ウケてみてコーチとのフィーリングとか確認したうえでいいなと思ったら入ってみればいい。

 

もっともっと日本のGKのレベルも挙げていかなきゃ世界に対抗できないですからね。そのためには草の根のアマチュアレベルからGKのレベルを上げる必要がある。レベル上げるにはGKたちにそれぞれ専門的な練習をさせてあげる必要がある気がします。

 

あなたはどうお考えでしょうか?

ではまた次回もよろしくお願いします♪